新倉敷駅(山陽本線)しんくらしきえき(さんようほんせん)

バリアフリー対応状況

電話番号
086-526-8312
ファックス
086-526-6295
住所
倉敷市玉島爪崎390-4
休日
なし
駐車場
0台(車イス1台)
URL
http://www.jr-odekake.net/eki/top.php?id=0650614
備考
改札口(在来線・新幹線)は2階で、在来線ホームは1階、新幹線ホームは3階にある。新幹線、在来線の各ホームは、2Fコンコースからのエレベーターがある。橋上の2Fコンコースへは南側駅前広場から駅員の介助により、在来線ホームへ直接入場可能な通路がある。階段付近にインターホンがある。

視覚障害者のかたへの説明

駅の出入口は、山側の北口と海側の南口の 2カ所です。橋上駅になっているた め、改札口は2階にあり、JR山陽本線のホームは1階、新幹線のホームは3階に なっています。改札口へ行くには北口、南口ともに、現在は階段を利用するしか ありませんが、平成19年3月にはエレベーターが使用開始の予定です。どちらの 階段にも、上る手前の左端の壁にインターホンが付いていて、駅員の誘導や介助 を受けることができます。構内からホームまでは点字ブロックがあります。改札 口を入ると、左右2基のエレベーターがあります。右側7メートルにあるのが在来 線の下り方面、左側5メートルにあるのが上り方面のエレベーターです。車いす 対応のエレベーターには点字表示と音声ガイドが付いていて、1階と2階を昇降し ます。通り抜けタイプなので、向きを変えることなく1階のホームに降り立つこ とができます。新幹線の改札口は、北側の階段を上って左に20メートルほど行っ た突き当たりです。乗換の場合は、コンコースから北口へ向かう階段を下りて右 側に20メートル行くと改札口です。新幹線の各ホームへは、エレベーターが付い ています。 車イス対応のトイレは、北口1階の団体待合に各1箇所あります。